蜂の巣退治のプロが教える~ミツバチの天敵に関する情報~

最強と言われるスズメバチが苦手な相手~修正をうまく利用しよう~ 最強と言われるスズメバチが苦手な相手~修正をうまく利用しよう~

ミツバチの天敵

人間に害をおよぼすどころか、利益をもたらしてくれるミツバチ。とはいえ、ミツバチも攻撃を受ければ、反撃してくることがあります。ミツバチの天敵や蜂の巣を見つけたときの蜂の巣退治などについて、覚えておきましょう。

3種類のスズメバチが天敵

オオスズメバチ
ミツバチにとって、最大の天敵はスズメバチです。スズメバチの中でも最大の種類とされているオオスズメバチは、体の大きさが3~4cmほどもあるミツバチの脅威です。被害も甚大で働き蜂を全滅させるだけに止まらず、巣の中の幼虫や蜜まで根こそぎ持っていってしまうので始末が悪いのです。人間にとって大事なミツバチの蜂の巣退治をされてしまわないように気をつけましょう。
コガタスズメバチ
コガタスズメバチはオオスズメバチほどは大きくないものの、体長が2.5cmほどもあります。攻撃性は低いとはいえ、巣を守るためには攻撃を選びません。市街地でもよく見かけるコガタスズメバチは、生息数の多さからミツバチの巣を狙いやすいのです。ただし単独で働き蜂一匹に打撃を与えるため、ミツバチの蜂の巣退治がされてしまうほどのダメージではありません。
キイロスズメバチ
キイロスズメバチはミツバチの天敵であるスズメバチの中では、最も小型サイズです。生息数もそれほどではないのですが、攻撃性には油断がなりません。集団でミツバチの巣を攻撃されると、被害が大きくなります。軒下などに巣を作りやすいため、ミツバチの巣の心配だけでなく、人的被害も心配です。巣が広がらないうちに、蜂の巣退治をしたほうがよいでしょう。

ミツバチの巣があると天敵のスズメバチが寄ってくる

ミツバチは基本的に人間に攻撃をしかけない蜂ですから、蜂の巣退治には気が進まない方も多いでしょう。しかし、ミツバチの巣があると、間違いなくスズメバチに狙われてしまいます。ミツバチへの被害のみならず、人間にも危険性がおよぶのです。そこで、ミツバチの巣を退治するための対策を取る必要も出てきます。迷っているうちにスズメバチに悩まされないように、蜂の巣退治を検討しましょう。

TOPボタン